三協式緊急用浄水装置 EF-Pシリーズ 

高性能フィルター&装置で、
災害時も安全な飲料水を供給します。

あらゆる事態を想定し最高の技術をカタチに

三協では研究部門における長年の実験データを基に、新たな高性能緊急用浄水装置を開発しました。災害はいつ、どんな状況で発生するか予測できません。三協は最悪の原水を想定し、最高の技術で、緊急時における最良の飲料水を提供します。

高精度な中空糸膜が安全な飲み水を生む

三協では浄水装置のフィルター部分に中空糸膜を採用しました。孔径0.01ミクロンの高精度な中空糸膜で、水の濁りやゴミの除去はもちろん、微細な細菌・ウイルスさえも取り除きます。さらに活性炭繊維・滅菌装置との併用で、脱臭・脱色を促し、より安全で衛生的な飲料水を生み出します。

中空糸膜再生機能で初期性能をいつまでも維持

三協式緊急用浄水装置がもつ特長の一つは、中空糸膜の再生機能を備えている点です。浄化能力が低下してきたら、洗浄装置を作動させて、付着した汚れを除去。これにより初期性能が回復します。カートリッジタイプの浄水装置などに比べ、フィルター交換は不要で、長時間にわたって、安定した給水を行うことができます。

プール水から河川・防火用水まで幅広く対応

災害時、確保できる水源の水質は、季節や状況によって、大きく変化します。三協が新たに開発した三協式緊急用浄水装置は、さまざまな水質に対応。プール・貯水槽のほか防火用水・井戸水・河川・雨水など多様な水を利用できます。

簡単な操作で災害時も確実に作動

また三協式緊急用浄水装置の操作はいたって簡単です。緊急時を想定して、誰にでも操作できるように設計されています。動力源は100V電源。電気のない場合も、エンジン発電機により運転が可能です。もちろん家庭用100V電源でも運転できます。

Copyright 2003-2018 SANKYO CO.,LTD. All rights reserved.
SANKYO