プールとお風呂で大活躍! 循環水のプチ科学  

『プールとお風呂で大活躍! 循環水のプチ科学』

野原秀雄 & SANKYO シスターズ著

出版社: 戎光祥出版 
定価:1,470円(本体1,400円+消費税5%)
A5判/並製/160ペ-ジ
ISBN 4-900901-66-0

銭湯に富士山の絵があるワケ、都会の水はなぜ臭い?海水はなぜ飲めないの?プール1杯の水のお値段は?流れるプール、水の早さはどれくらい?宇宙船に風呂はあるの?
……そんな水のトリビアから、循環水の最先端をゆくドイツの技術や、きれいな水を実現するための水質管理マニュアルなど専門的な内容まで、これ1冊で「水の科学」がまるわかりです。

CONTENTS  本書の内容

  • 安全、衛生的で快適な水環境をめざして
  • 序章 地球上の水はこのように循環する
  • 第1章 日本文化と生命の水
    • 島も、海も、神様さえも産んだイザナギノ命、イザナミノ命
    • ケガレを洗いながす、ミソギとハライ
    • 「水に流す」ってどういうこと?
    • 浮世の風呂
    • 湯舟は江戸名物の水上風呂からはじまった
    • 五右衛門風呂を知っていますか?
    • 銭湯を彩る富士山の絵
    • 遠くの温泉より、近くの銭湯
    • 東京の湯、大阪の温泉
  • 第2章 むずかしくない「水の科学」
    • 「きれいな水」ってどんな水?
    • 人間の体は70%が水でできている
    • ミネラルウォーターの品質について
    • 「純水」ってなに?
    • 「腐る」ってどういうこと?
    • 透明度と濁度
    • 酸性、アルカリ性、pHってなに?
    • 究極の水リサイクル都市、江戸
    • ちょっとまて、使える水は多くない
    • 宇宙船に風呂はあるの?
    • 噴水、冷暖房、水族館、みんな循環水
    • 工場のクローズドシステムとは?
    • 水のきれいな国、日本ではトイレの水も飲めます
    • 水を消毒する理由
    • 水を再利用するための基準
    • 海水を飲んではいけません
  • 第3章 循環水のしくみ
    • 最高のゼイタク、かけ流し。でもプール・風呂は省資源
    • 東京にも、温泉がいっぱいあるぞ
    • 人も動物たちも大好き! 露天風呂
    • 人生色々、温泉も色々あります
    • 温泉の効能はこんなにある!
    • お風呂のしくみ
    • ケロリン桶は、こうして生まれた、広がった
    • お風呂のぬるぬるは、退治できる
    • プールでうつる病気、うつらない病気
    • プールの水、満杯にするにはいくらかかる?
    • 魔法の装置? ろ過機
    • プールの水は水道水?
    • 日本のプールことはじめ
    • 色々なろ過機
    • プール、お風呂、においませんか?
    • プールを汚すのは誰? 人が持ち込む汚れは1円玉の半分
    • 正しいお風呂とプールの入り方
    • プールや浴場に水質基準があるのはなぜ?
    • 垢、おしっこ、ウンチ、エエッ!こんな話をするともうプールに入れない
    • 流水プールの水の早さはどれくらい?
  • 第4章 循環水の最先端、ドイツの技術に学ぶ
  • 第5章 水質管理マニュアル
    • きれいな水を実現するために
    • 水と水質の用語集
    • DIN 規格について
  • あとがき
Copyright 2003-2018 SANKYO CO.,LTD. All rights reserved.
SANKYO