水質分析から保守まで。
三協は水処理のプロとして、
“美しい水”づくりをお手伝いしています。

美しい水を求めて

水処理システムや関連設備の導入に際して、最優先すべきことは、「水」の特性を知ることだと三協は考えています。用途の違いによって、水質基準をはじめ、必要となる設備・装置、保守方法などは大きく異なります。三協では社内に水質分析部門を設け、さまざまな項目にわたって「水」を徹底分析。豊富な水質データと高度な分析ノウハウを活用して、お客様のニーズに応じた最適な設備・装置・システムをご提案いたします。三協が提供するろ過装置は、全て自社工場で生産しており、優れたろ過性能とともに、低コストを可能にしています。
また、“美しい水”を維持するためには、装置の適切な運用と定期的な保守も不可欠です。運用面では、ろ過装置の運用に必須の水質測定器や水処理用薬品をご用意し、水質維持に努めるほか、水質診断管理サービスなども充実。故障修理などの保守面にも万全の体制を整え、緊急時にも迅速に対応しています。
三協は水質分析力を基盤に、装置の開発・設計・製造、運用、保守の各事業を連動させ、総合力を駆使して、お客様が求める“美しい水”を実現いたします。

 

分析

自社内の環境計量証明事業所で水質分析。

“美しい水”を実現するには“水”を知ることが不可欠です。三協では、自社内に環境計量証明事業所を設置。豊富な水質データと高度な分析ノウハウが、安全で確実な水処理を支援します。分析部門には最新鋭分析機器を導入。各種検査員の充実やクロスチェックの実施などにも力を注いでいます。

装置

設計から製造までの確かな技術。
自社工場が高品質な装置を生産します。

設計から製造まで、自社工場で生産される三協の 製品は、安定したろ過性能を発揮します。お客様の使用環境に合わせ、50年余にわたって蓄積された水処理データに基づいた独自のシミュレーションで機種を選定。使用部品は標準化され、高性能と同時に低コスト・短納期を実現しました。さらに性能評価を数値化し、製品の性能を保証。三協では、最適化設計による高精度なろ過装置をお約束します。

運用

施設運営を強力にサポート。
ろ過装置の性能を最大限に引き出します。

ろ過装置の性能をフルに発揮するには、日常の水質管理が欠かせません。三協ではろ過装置の運用に必須の測定器や薬品を取り揃え、施設運営を強力にサポートします。また、水質管理セミナーの開催や各種マニュアル・管理ノートの発行など“美しい水”を維持するための活動も行っています

保守

アフターケア・メンテナンス体制も万全。

ろ過装置の性能を維持し、正常で良好な運転状態を確保するには、適切なときに、適切なメンテナンスが必要です。三協は、ろ過装置の設計・製造から保守・改修まで一貫して自社で行なう専門メーカー。ろ過装置を知り尽くし、高度な技術をもつエンジニアがメンテナンスを担当します。

Copyright 2003-2017 SANKYO CO.,LTD. All rights reserved.
SANKYO