三協式水質コントローラー WAM700P  

殺菌力をリアルタイムにコントロール。
トリプルセンサーシステムのWAM-700Pは
安全で衛生的な水を保ちます。

プールや浴場などにおいて、水質管理を行う大きな目的の一つである殺菌力の維持。常に衛生的な要求を満たした上で、快適な水を提供出来なくてはなりません。
三協式水質コントローラー WAM-700Pは、遊離残留塩素濃度・pHに加え、ORPをチェックすることによって、より正確に殺菌処理状況を把握し、水質の変化にきめ細かく追従。リアルタイムに薬品注入ポンプを制御し、事故防止はもちろん人に優しい最適な水質を維持します。

トリプルセンサーシステム搭載。

WAM-700Pの主な測定機能は遊離残留塩素濃度・pH・ORPの3項目。信頼性の高い高精度トリプルセンサーシステムは、刻一刻と変化する水質をチェックし、正確にディスプレイに表示します。入念にデザインされたサンプル水槽には流量センサーと定流量バルブ、センサー洗浄機能を装備。安定した測定を可能にしました。

ウイルスや菌への消毒力を示すORPを基準とした先進のCEDOX制御。

ORPとは、プール水や浴槽水のウイルスや菌への消毒力を示す値。その特徴は遊離塩素および結合塩素の残留濃度・pHによって変動することです。WAM-700Pに備わる、独自のCEDOX制御は適正なORP値であるかどうかを常に把握し、消毒力を総合評価。測定されたデータに基づいて瞬時に必要な薬品注入量を計算し、塩素剤・pH調整剤の各注入ポンプをコントロールします。ORPを基準としたCEDOX制御で、無駄なく、より効果的な殺菌力を発揮することが期待できます。

水質管理の手間を大幅に低減。
夜間の省エネ運転や循環配管の洗浄消毒も自動運転します。

水質測定の自動化により水質測定の手間が省け、測定試薬の削減に貢献します。また、CEDOX制御に加え、各種の運転制御モード設定が可能。夜間の省エネ運転や循環配管の洗浄消毒も簡単に実行します。薬品使用量の最適化による薬品費や補給水の節減も見逃せません。

日本語表示のカラータッチディスプレイ。

WAM-700Pは7インチカラータッチディスプレイを採用。日本語表示により直観的に操作ができます。測定された水質データは約3ヶ月間自動保存。データはUSBメモリ経由で出力できるので、別途記録計を設置する必要がありません。また、エラーや警報が発生するとサンプル水槽内に設けたLEDライトがお知らせ。トラブルの発生をいち早く察知できます。発生日時、解消記録も自動で保存されるため、トラブルの原因を追究する手助けにもなります。

コンパクト設計だから、即導入できます。

WAM-700Pは小型設計で省スペース。既存の装置に容易に追加できるよう配慮しました。警報出力に加え、自由に設定可能な入出力端子を豊富に装備し、薬品注入ポンプのリレー制御はもちろん、電源送りも用意。様々な機器と連動できます。

ネットワークに対応。遠隔操作が可能です。

スマートフォンやタブレット・PCからインターネットを経由して、水質コントローラーへアクセスできるネットワーク接続システムを搭載。遠隔での水質のチェックや各種設定が可能です。ネットワーク接続されたデバイスには、WAM-700P本体と同様の表示がされますので、どこにいてもまるで機械室で操作しているような感覚で使用できます。

 

 

三協式水質コントローラー WAM-700Pでは、ORP値を測定することにより、消毒力を総合的に評価することができます。プール・浴槽水のORP値が高いほど、次亜塩素酸(HOCl)量は多くなり、消毒効果が高い状態を保っていることになります。塩素消毒の効果はpHと密接な関係があり,水が中性から酸性ならば、水中に溶けた塩素は次亜塩素酸(HOCl)に変化し消毒効果が高まります。逆に水がアルカリ性になると次亜塩素酸イオン(OCl-)に変化し、消毒効果が低下します。

ORP

Oxidation-reduction Potential酸化還元電位

物質を酸化しやすい状態にあるか還元しやすい状態にあるかを示す。数値が高いほど酸化しやすい状態。プールや浴槽の水において酸化しやすいとはウイルスや菌への消毒力を測る尺度となる。WHO世界保健機構をはじめ、世界水泳連盟や欧米各国では水が衛生的に保たれているかどうかの指標として水質基準に盛り込まれている。ORPは遊離残留塩素やpHや結合塩素などによって変動するためORP値が正常か否かで、総合的な消毒力を判定することができる。

WAM-700P 主な仕様
測定項目 測定範囲 測定方式
遊離残留塩素濃度 0.00〜20.00mg/L ポーラログラフ法
pH 0〜14pH ガラス電極法
ORP 0〜1000mV 白金電極法
温度 0〜50℃ 白金測温抵抗法
重量・寸法 サンプリング水槽部:2kg・215×375×155mm
電子モジュール部:4.5kg・318×305×155 mm
※本記載事項は、改良・改善の為予告なく変更されることがあります。
Copyright 2003-2021 SANKYO CO.,LTD. All rights reserved.
SANKYO